大阪ミナミでナンパしたエステティシャンがヤバイ女だった怖い話

ミナミナンパ

どうも!

雷の轟音よりも女性の喘ぎ声が好きなロドリゲスです!

さてなんだかんだ夏も終わりですね。

夏といえばやはり怪談。怖い話ですよね。

というわけで

本日は僕がナンパを始めて2、3か月目くらいに大阪ミナミでナンパしたエステティシャンの女の子が結構やばくて怖かったお話をしていこうと思います。

それでは!皆さんゾクッとしましょう!

大阪ミナミでエステティシャンの女の子をナンパ

3月かそれくらいの時期だった。

この日も僕は大阪ミナミでいつものようにナンパをしていた。

時刻は20時ごろ。

 

難波駅付近の商店街を歩いていると、目の前に

背の高いハーフ風の女の子発見!!

ただ強さとしては普通=Bランク

がしかし背が高く、ハーフ風のためもちろん、パンチを打つ(声をかける)

 

俺「どうも!」

女の子「何?スカウトでしょ?」


どうやらつい30秒前もスカウトに話しかけられた模様。

でその30秒後に私ロドリゲスに話しかけられた状況。

 

がなんだかんだ話は聞いてくれて。普通にLINEはゲットできた。

交換するときの立ち話で入手した情報が

・シングルマザー
・エステティシャンとして正社員で働いている
・年齢は21歳
・ハーフ風だが純日本人

そして子供のお迎えをしなければいけないとのことで、その日はLINEだけゲットして終了。

後日LINEでアポを打診する

そして後日

(以後エステ子)

エステ子にLINEを送る

俺「こないだありがとー!!」

エステ子「こちらこそ」

俺「今日何してんの?」

エステ子「ミナミにいます」

素っ気ない文章ながら即レスで返してくれるエステ子。

そしてその時、僕自身ミナミにいたので誘ってみることに

俺「俺もミナミいるよ!じゃあ飲みに行こうよ!」

エステ子「いえ、知らない人とは行きません。」

 

そりゃ当然です。

 

知らない人と飲みに行くなんてそりゃふつうに考えたら怖い。

逆の立場で考えたらすごいその気持ちはわかる。

なので

俺「了解!」
エステ子「すいません」

なので一旦エステ子から引くことにした。

ある日謎の着信が入っていた…..

エステ子をナンパしてから1、2か月が経過していた。

ある日ケータイを見ると

1件の着信があります

と通知が来ている。

 

誰だ?ん?

 


エステ子じゃん!!

 

完全にエステ子のことを忘れていた。

ナンパをするとほんとにたくさんの女の子との出会いがある。

なのでエステ子もその後出会った女の子たちとの記憶で完全に消えかけていた。

 

がしかしあれだけ素っ気なく、誘いも断ったのにいきなり電話を入れてくるって

 

怪しすぎる…..

 

その時は電話をかけることが出来なかったのでLINEでやり取りする。


俺「久しぶり!」
エステ子「久しぶりです!今日何してるんですか?」
俺「ちょっといろいろやってる」
エステ子「そうなんですね!普段何してるんですか?」

 

なぜかめっちゃ食いつきがある…..

 

普通に考えておかしい。1,2か月の間に一体何があったんだ。

理由もなくこんなに急に食いついてくるなんてありえない。

何かがあるぞ。

 

そして夜になり、用事も終わったのでエステ子に電話しようと思ってケータイを見た。

すると

エステ子「今から電話できます?」

エステ子からLINEが来ていた。

しかも向こうから電話の提案…..

ますます怪しさが匂ってくる。

 

大丈夫だ覚悟はできてる行くぜ!!

恐ろしい話を切り出され、号泣するエステ子

絶対何かしら理由があるはず。

じゃなきゃいきなり電話なんてしてくるわけがない。

ある程度覚悟はしている。

電話のボタンを押す。

俺「久しぶりー」
エステ子「久しぶりです!」

 

まず普通の話をした。

スカウトは本当にやってない話や、将来やりたいことがたくさんあってちゃんといろいろ考えてる話をした。

するとエステ子は一気に心を開いてくれた。

エステ子「すごいですね…こんなしっかりした人だなんて思わなかった。」

 

しかし俺の警戒心は相変わらずMAX。

そろそろ本題切り出してくるな….

すると案の定切り出された。

エステ子「実は相談があって….私エステティシャンって話したじゃないですか。こないだお店の機械壊しちゃったんですよ…200万弁償しないといけなくて…」

 

想定内。金の話パターンか。まあ200万なんて持ってないけど。

エステ子「5日以内に払わないといけなんですよ。でもそんなお金なくて…それでお店にはヤ○ザがバックにいて、寝ずに風俗で働くか、それか死んで保険金で払えって言われてるんですけど、どうすればいいですか?」

 

怖っ!!

 

えっ!なにこれ…怖すぎでしょ。

マジでこんな闇金ウシジマくんみたいな話があったのか。

 

てか怖いし…関わりたくない…

 

一応俺なりに提案はしてみる

俺「うーん。死ぬのは違うと思うけど。みんなに迷惑かかるし」
エステ子「でももう死ぬしかないんです。」
俺「弁護士には話したの?」
エステ子「話しました。でも示談金は必要とかでいろいろ言われました。」

 

その後も僕が死んじゃダメ!と言うと、死にます。

その繰り返しだった。

 

エステ子「私どうすればいいんですか!!(号泣)」

 

知るかボケ!!

 

こっちが色々提案しても、死ぬ死ぬ死ぬばかり言ってきて、さらにはお金持ってる人周りにいないですか?と

 

おらんわ!おっても紹介するか!!

 

すると

エステ子「わかりました。もういいです。自分で何とかしますありがとうございました。」

電話は終わった。

それから1か月後LINEしたら、弁護士を挟んでなんとかなったらしい。

振り返り&総括

どうですか?

この暑い夏に噴き出る汗も少しは収まったんじゃないでしょうか?

このようにナンパをしているとまあいろんなことがあります。

なので少しでも危ないと思ったらすぐリリースしましょう。

変なことに巻き込まれたらたまったもんじゃないですからね。

以上ナンパにまつわる怖い話でした!

【期間限定 無料】LINE@登録でS級美女攻略動画&お笑いナンパの神髄PDF
をプレゼント

「21年間童貞を貫いた男がたった1か月で元No,1キャバ嬢のS級美女を手に入れた方法~0を1にする力」

を解説した渾身のS級美女攻略動画と

「元芸人だからわかる、お笑いナンパをするうえで一番大切な理論」

を解説したお笑いナンパの神髄PDFをプレゼントしています

動画内容はS級美女をゲットするために僕がしたことを解説しています

・分析することの大切さ
・声をかける女性の種類
・ナンパ時のファッション
・S級美女に挑むときのマインド

このように面食い大魔王のくせに全くモテなかった僕がどのような思考で、
どのような戦略でどのようなマインドで自分好みのS級美女をゲットしたか
出し惜しみなく話しています。

またお笑いナンパの神髄PDFでは

・どうやって他のお笑いナンパと差別化をはかるのか?
・元芸人だからこそ理論的にお笑いの仕組みを解説
・相手を笑わせるボケの仕組みを細かく解説

始めたばかりで何から始めていいかわからない人や、美人にはどうしてもビビってしまう人や、お笑いナンパやりたいけどどうすればいいのかわからない人や
ただただ面白くなりたい人は

こちらから登録してください↓

LINE@を登録したらスタンプを送信してください。

確認次第動画を送らせていただきます。
友だち追加

ミナミナンパ大阪ストリートナンパ
シェアする
sakaiをフォローする
恋愛人生冒険物語

コメント